土鍋で炊飯!「土鍋処方箋」がお勧め!

各種体系をまとめた鍋が登場して
新聞紙アピールを飾り付けるなど、話題になっていますが
ただでさえ煩雑な台所のなかで
鍋の頻度を減らせることは、効率がいいことです。

また、ひとつの鍋で、ゆでる・蒸す・焼くなど
各種キャパシティーに活用できる結果
レパートリーを繰り返すことも期待できます。

こんななか、注目されているのは
100円店舗も入手できる土鍋だ。

こういう土鍋による「土鍋調理法」では
鍋の蓋をした状態で火に掛けますが
通気落とし穴から蒸気が出始めるまでいいのです。

この状態をチェックできたら
素早く火を止めて、通気落とし穴という鍋蓋のフチを
ラップ映像で密閉します。

そのとき、ラップ映像が縮まらないことや
火傷をしないように、満点注意しましょう。

因みに、土鍋調理法には
クロスで包んです鍋を銃撃スチロール器で保温するなど
手の込んだテクもありますが
ラップ映像だけでできる簡単なテクがお勧めです。

ご飯を炊くときも、この方法を使うといった簡単で
しかも、鍋における湿気を吸ってくれるので
お好みの硬さのご飯が炊けるので、困難便利です。

土鍋で炊飯!「土鍋処方箋」がお勧め!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です